可児市のケーキ屋・ガトースリールのフルーツタルト紹介!豪快な盛り付け★

ケーキと言ったらタルトケーキというお母さんもいるのではないでしょうか?
我が家の娘は誕生日ケーキやクリスマスケーキは必ずタルトケーキを選びますw

今回は、可児市にあるガトースリールという外観からしてかわいらしいケーキ屋さんのフルーツタルトについてご紹介したいと思います。
厳選した材料を使っていてとっても豪快な盛り付けなんです♪

店内は美味しそうなケーキが並ぶほかにも、焼き菓子なども販売しています。
どんな商品が販売しているのかもお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

 

可児市のケーキ屋「ガトースリール」のフルーツタルトは盛り付けが豪快!

可児市のケーキ屋「ガトースリール」のフルーツタルトはサイズが5号(15㎝)・6号(17㎝)・7号(21㎝)の3種類あります。

当時買ったケーキは5号(15㎝)サイズなのですが、フルーツがめっちゃ盛り付けてあるので、「ケーキ小さすぎ!」なんて全く思わず、すごく満足できました★

後ろから見たらこんな感じにフルーツがモリモリです♪

ガトースリールのフルーツタルト

娘が我慢できずに触ってしまうほど、美味しそうに見えるケーキじゃないですか?

フルーツは季節によって旬なものが変わるので、注文するたびに全く一緒のフルーツがのっているとは限らないんです。
旬の新鮮なフルーツを厳選して使用しているので、フルーツだけ食べても満足できてしまいます。

誕生日にはホールケーキにしましたが、普段はカットケーキを買ってきています。

カットケーキはいちごタルトかフルーツタルトになりますが、こちらも負けずとモリモリです。

毎回なんですが、いちごタルトにするかフルーツタルトにするか、ものすごく長い時間悩みますw

ちなみにいちごタルトのホールケーキは、春冬限定で販売していますよ!
サイズは5号(15㎝)・6号(17㎝)・7号(21㎝)の3種類あって、いちごタルトのほうが若干お値段が高いですね。

いちごをたくさん食べたいか、色々な旬なフルーツを食べたいかで選ぶといいと思います♪

ガトースリールのフルーツタルトを子どもに食べさせたいと思う理由とは

ガトースリールのオーナーは有名な「La Province」でパティシエをされていました。
La Provinceは、可児市の御嵩町のまさに森の中にあるケーキ屋さんで、行くのがちょっと大変ですが、また改めてご紹介しますね。

 

オーナーが作るタルトはアーモンドとフレッシュバターを使用して風味豊かに焼き上げているので、一瞬「焼きすぎたのかな?」と思うくらい濃い色に仕上がっています。
しかし、口に入れるとサクサク、サクサクという食感は子供が喜びます。

 

そして、いちごは岐阜県のブランドいちご「濃姫」を使っているのです。
「濃姫」は岐阜県では大変有名ですが、どうやら他の地方ではあまり見かけないようですので、ぜひガトースリールのケーキで「濃姫」を味わってみてください

 

タルトケーキに限りませんが、北海道産の生クリームやチーズ、ベルギー産の高級チョコレート、フランス産のマロンといった、こだわりの材料を使用しているのですが、私自身タルトを食べた後に微妙な後味が残るのが苦手なので、ガトースリールはフルーツの邪魔を一切しないので、タルトの材料もこだわっているのだろうなと感じています。

実際に食べてみた人の感想は「小さくて高い」というイメージもあるのですが、私は「高いと思っても買いたいと思えるタルト」という考えです。
実家や友人宅にお土産で持っていくなら、ダントツにガトースリールのタルトを選びますね。
見た目の美しさ、ケーキの美味しさ、そして甘すぎない、すべてにおいて満足してもらえること間違いなしだからです。

ガトースリールのフルーツタルト以外のおすすめメニューとは

ガトースリールのタルトをおすすめしていますが、ガトースリールにはまだまだ美味しいケーキはたくさんあります。

タルトケーキの他のケーキは下記の通りです♪

 

濃姫フロマージュ

岐阜県のブランド苺「濃姫」を使ったフロマージュで、切ってみると何層にもなっているフロマージュのムースと濃姫イチゴソース。

ロングロングロール

全長50㎝もあるロールケーキで、他のケーキ屋さんでは見たことがないほど長く、プレゼントしたら喜ばれること間違いなしです。
私はまだ買ったことがなく、買っていく人を見るたびに「いいな~」と呟いています。

プリン和ら・もーど

北海道産生クリーム・大納言小豆・京都産高級抹茶プリン・渋川栗・自家製水まんじゅうが1つのカップに入った新感覚スイーツです。
親へのお土産に買ったことがあるのですが、「美味し~!」といつもはあまり口に出さない母が絶賛していましたw

スティック型焼き菓子「バトン」

ケーキだけではなく焼き菓子も何種類もあり、迷ってしまいますが、友人へのちょっとしたお土産に買って行ったことがあります。

ガトースリールプリン

人数が多い家にお土産を持っていきたいと思ったときに買っていく「プリン」なんですが、なめらかプリンに仕上がっていて、とてもみずみずしく美味しいんです。
タルトのケーキは早いかなと思える小さい子どもがいる家庭にはおすすめですね。

 

季節限定にはなるとは思うのですが、桃丸ごとの「桃のコンポート」もおすすめなので7月あたりに行ってみてください。
私の誕生日に夫は必ず桃ケーキを買ってきますw

まとめ

岐阜県の可児市にあるガトースリールはとてもかわいらしい外観で、お店に入る前からワクワクします。

私のおすすめはフルーツタルトやいちごタルトといった、タルトケーキですが、まだまだ美味しいケーキはたくさんありますので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

友人宅や実家に帰るときのお土産に迷ったときや、子どもに食べさせたいと思えるケーキ屋・ガトースリールのご紹介でした。